株式投資入門者に伝えたいメリット

株式投資を始めたいと、いよいよ株式投資に入門したいと考えている人にとって、株式投資のメリットは?と尋ねれば、その多くの回答がリターンが大きいということでしょう。

株式投資に入門したいと考えるのはやはり予想できない収入を得られるチャンスがあるということでしょう。

株式投資入門のメリットには、具体的にどの様なことがあるでしょうか?まずは、値上がり益キャピタルゲインです。

キャピタルゲインというのは、株を購入したときと売却するときの株価が、売却する時の価格の方が高値になっていることで、その差額をプラスとして受け取れるということです。

株式投資でのメリットは株の動きによって、お金を増やせるチャンスがあるということが最も魅力的です。

株式投資入門で不安なく得られるメリットとして配当金があります。

配当金というのは株式投資をしている企業が得た利益を一定割合で株主に分配するもので、インカムゲインといいます。

インカムゲインは、株式会社の経営状況によって決まりますし、会社によって配当額の割合などがことなるので、配当金を重視するのであれば、それに合わせた株を選ぶ必要があります。

そして最近少しテレビなどで話題になっているのが株主優待です。

気になっている人もいるかもしれませんね。

株主優待というのは、会社の株主になることで、当会社や関連会社の割引券や商品券などが贈られたりと何かと嬉しい特典を受けることができるというものです。

>

会社によってはかなり魅力ある株主優待を用意しているところもあるなど、株主優待で株式投資をする会社を決めているという人もいる様です。

★関連リンク・・・http://matome.naver.jp/odai/2133102270318951501?&page=1

この記事は株式投資のメリット・デメリットに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。